C# Webサーバーからhttp通信でファイルを取得する方法

ここでは、WebClientを使ってWebサーバーからhttp通信でファイルを取得するサンプルコードを紹介します。

WebClientのクラス

このクラスは、Webサーバーとhttp通信するためのクラスです。なお、ここでは、サーバー上にcompress(圧縮)でgzipされていることを想定しています。

DecompressionMethodsを使ってgzipを解凍するよう指示しています。

using System.Net;は、参照設定に「Sustem.Net.Http」を追加すれば利用できます。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Net; //WebClient

namespace SampleCode
{
    class Decompression : WebClient
    {
        protected override WebRequest GetWebRequest(Uri address)
        {
            HttpWebRequest request = base.GetWebRequest(address) as HttpWebRequest;
            request.AutomaticDecompression = DecompressionMethods.Deflate | DecompressionMethods.GZip;
            return request;
        }
    }
}

SNSでもご購読できます。

コメントを残す