注目の記事 PICK UP!

  • C#

C# LINQを使ってDataTableを並び替える

LINQという技術を使ってソートを行います。

DataTableに対してLINQを発行するとデータの扱いに自由度が上がり、処理速度も高速に行えるので覚えとくと集計業務に役立ちます。

こちらの為替データをDataTableに取り込んだ前提でソートを行っています。

 

スポンサーリンク

 

CSVをDataTableに取り込む方法はこちら

 


/// <summary>
/// 指定した項目を昇順にソートします
/// </summary>
/// <param name="dt">USD/JPY為替データ</param>
/// <returns>並び替えたDataTable</returns>
public DataTable Sort(DataTable dt)
{
	// Fromを昇順に並び替えます
	DataRow[] rows = (
	    from row in dt.AsEnumerable()
	    let timestamp = row.Field<string>("From")
        //where From > "条件1" && From < "条件2" 条件を入れることもできます
	    orderby timestamp
	    //orderby timestamp descending 降順にしたい場合
	    select row
	).ToArray();

	// 並び替えた結果を格納します
	DataTable SortTBL = rows.CopyToDataTable();

	return SortTBL;
}

スポンサーリンク

  • コメント: 35

関連記事

  1. C# DataTableのカラム名を変更

  2. C# LINQで移動平均線を作成する

  3. C# DataTableの特定レコードを削除

  4. C# LINQを使って重複行をGroup byする方法

  5. C# LINQを使って合計値や平均値を算出する

  6. C# DataTableの特定データを更新

  7. Android Studio jarファイルを追加したらリビルドしよう

  8. C# DataTableからComputeを使って合計値や平均値を算出する

  9. C# ディクショナリを使う目的と方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP