注目の記事 PICK UP!

  • C#

C# DataTableのデータをゼロパディング(ゼロ埋め)する

IDがゼロサプレスされてしまった場合、ゼロ埋めをしたい場合があります。その時の方法を紹介します。

データテーブルに取り込んだIDがゼロサプレスされたことを想定してサンプルデータを作成しています。

 

スポンサーリンク

 


DataTable dt = new DataTable();

// DataTableに列を追加
dt.Columns.Add("ID", typeof(string));
dt.Columns.Add("氏名", typeof(string));

// サンプルデータ作成
dr["ID"] = "1";
dr["氏名"] = "山田太郎";
dt.Rows.Add(dr);

// ゼロパディング
int id = int.Parse(dt.Rows[0]["ID"].ToString());
dt.Rows[0]["ID"] = String.Format("{0:000}", id); // 001
dt.Rows[0]["ID"] = String.Format("{0:0000}", id); // 0001

Formatメソッドを利用することでIDにゼロパディングすることができます。

スポンサーリンク

  • コメント: 2

関連記事

  1. C# DataTableにExcelを読み込む

  2. C# DataTableにカラムを追加

  3. C#でOutlook2010を使ったメール送信方法

  4. C# DataTableにレコード追加

  5. C# DataTableをコピーする

  6. C# DataTableを高速にExcel出力する

  7. C# Webサーバーからhttp通信でファイルを取得する方法

  8. C# DataTableの特定データにNULLを入れる

  9. Android Studio ビルドすると日本語が文字化けする2つの対応方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP